Challenge to Global

この国から、社会の発展を支えていく

さらに海外展開を加速するQUNIE。
グローバル案件比率が65%以上と、世界を舞台にキャリアアップできることもQUNIEの特徴です。
特に注力しているのは、日本のコンサルティングを求めているアジア・新興国の発展支援。「国や企業の発展を支える。」そんな気概と情熱を持ったコンサルタントが、グローバルなフィールドで活躍中です。

日本⇒海外

日本本社のガバナンスを生かしつつ、現地の実情、商習慣や意思決定方法に合わせた、細かなフォローアップを行い、現地でのアドバンテージ確立と収益向上へ向けてご支援します

海外⇒日本

各国のリーディングカンパニーの日本進出時のコンサルティング実績で培ったノウハウを生かし、外国企業の日本進出および在日外資系企業の事業拡大に対して、幅広くご支援します。

アジア・新興国発展への支援

成長著しい新興国や海外企業に対して、日本でのコンサルティング手法を昇華、発展させ、日本型コンサルティングのノウハウを提供し、海外企業におけるビジネスの発展と成長をご支援します。

グローバルプロジェクト例

  • 日系製造業 Global在庫削減・リードタイム短縮改革
  • 日系サービス業 現地ITグランドデザイン
  • 日系製造業 Global ITアドバイザリー
  • 日系製造業 生産管理システム改革
  • 日系企業現地法人 CIOサポート
  • 日系建設業 Global会計システム構築
  • 現地企業 タレントマネジメント
  • 現地保険制度改革支援

NTTデータグループ グローバルネットワーク

世界中に広がるネットワークと世界を飛び回る行動力。一人ひとりのコンサルタントが現場できめ細かくフォローする姿勢は、グローバル案件でも変わりません。また拡張し続けるNTTデータグループのグローバルネットワーク(42ヶ国、180都市、80,000名余)や世界のNTTデータグループのコンサルティング部門と連携することで、お客様の海外展開、事業革新をより柔軟に幅広くサポートします。

QUNIE's VOICE

圧倒的なスピードで成長できる環境

QUNIEを選んだ理由は、最上流から関われるということと、早期にキャリアが積めること。今は、18カ国の拠点における業務標準化を目指しています。入社したての私も海外出張し、各国の業務把握・分析に参画しています。プレッシャーもありますが、圧倒的なスピードで成長できることは間違いありません。

アメリカと中国に飛び、マルチ言語でプレゼン

若手にもいろいろな仕事を挑戦させてくれそうな会社でしたが、ここまで任せてくれるとは予想外でした。入社して3年、各国を飛びまわり、今ではトップマネジメントの前でマルチ言語でプレゼンできるようになりました。QUNIEには、年齢や国籍などにとらわれず、能力・やる気次第ではいち早く責任ある仕事を任せてもらえるチャンスがあります。

転職軸は、英語が使え、海外で働けること

外資系ファームであれば、たとえ日本企業の海外案件でも現地で発生する仕事は、海外法人が行うのが常です。それに比べて、QUNIEでは海外の案件が多く、海外出張も頻繁にあります。入社後2ヶ月で6カ国を周り、英語を使うシーンも多く、充実した日々を送っています。

Made in Japanのナレッジを、新興国へ

日本企業の成長や発展をサポートする中で培ってきた独自の知識とノウハウを新興国に伝え、その国のこれからの発展に貢献する。これがQUNIEが考える、本質的な意味での「グローバルプロジェクト」であり、日本発のQUNIEだからこそできることだと思っています。