トレーニング

一流のコンサルタントを育む環境 クライアントの課題に相対するスペシャリストとして、
一人ひとりの特性に合わせて成長できる環境があります。

Policy

  何よりもクライアントファーストであるために。
スピードよりも質を重視するトレーニング制度

QUNIEが高い顧客満足度を得ているのは、コンサルタントの「品質」と「情熱」を重視しているから。
そのためには即物的なスキルではなく、「コンサルタント」としてお客様に接するために必要な基礎理論と実践力を、しっかり時間をかけて身に着ける必要があると考えています。
『スピードよりも質を重視』、それがQUNIEが目指すトレーニングのあり方です。

新卒向けトレーニング

コンサルタントとしてのロードマップを作っていく1年間

採用1年目は「アナリスト」としてトレーニングを重ね、コンサルタントして必要な基礎理論や経験を積んでいただきます。
トレーニングの前半は、様々なフレームワークやクライアント業務への理解を深めるための座学・グループワークを重ね、トレーニングの後半は、実際にプロジェクトに参加し実務経験を積んでいただきます。

社会人へのトランジションに必要な
マインドセットの習得

Consulting Basicsの習得OFF-JT

OJTのために最低限必要なスキルの習得。
OJTのスタート地点に立つ。

プロジェクトの経験や知見の
獲得OJT

約1年間のOJTで経験を積み、
プロジェクトのメンバーとして活躍できる応用力・
実践力を身につける。

研修風景

思考力強化研修

まずはコンサルタントに必須の「思考力」を鍛え、コンサルタントとしての第一歩を踏み出します。

海外研修

座学研修の集大成として海外拠点を訪問します。クニエ文化を海外に展開し、日々奮闘する駐在員の海外最前線の活動に直接触れることができます。

業務基礎研修

複数の研修を通して、論理的に且つ深く思考する習慣を身に付けます。

業務理論研修①

ビジネスプロセスや業務の基礎知識の習得を行います。

OJT報告会

OJTが終わる度にメンバーそれぞれのOJTでの学びを共有し、個々の経験値で終わることなく、新卒メンバー全員で更なる高みを目指します。

業務理論研修②

さまざまなワークやケーススタディを通して実務イメージを掴みながら業務の基礎を学びます。

OJTで複数のプロジェクトに参画し、数年後のコンサルタント像を見つける

QUNIEのOJT

約8か月間にわたるOJTにも、QUNIEならではのユニークな特徴があります。

  • 採用直後に基礎となる理論を学んだ後、実際に稼働中の複数のPJに参加。
  • 先輩につきながらコンサルタントとしての様々な実務を経験。

カウンセリング

トレーニング中の1年間、選任カウンセラーが1対1で全面的にサポート。

  • 新卒社員1名につき、育成選任のコンサルタント経験のあるカウンセラー1名を任命。
  • キャリア相談はもちろん、時には日常生活でのアドバイスを行うなど、常に密にコミュニケーションをとります。

OJT期間中は随時カウンセラーとキャリアを相談しながら、共に数年後のコンサルタント像を描きます。
実際の業務に携わり自らの方針を見定めて配属チームが決定されるため、納得して自分のキャリアプランと配属先を決めることができます。
※また、配属後も随時他領域に接することができ、キャリアを見直す機会も用意されています。

OJT参加者の声

実際のプロジェクトからイロハを学べる

コンサルタントのイロハを実際のプロジェクトで学べる機会はとても貴重です。
事前のOff-JTや先輩・新卒教育担当のサポートも手厚く、ここでしっかり準備できたことで様々なプロジェクトに参画できる地盤が整いました。
QUNIEなら、新卒でも安心してコンサルタントとしての第一歩を踏み出せると感じています。

本配属前に様々な案件を体験できた

通常は所属チーム内からのみ指導を受けることになりますが、OJT期間中は様々なチーム・クライアントを回れるので、仕事の進め方・業界知識などを多様な視点で学ぶことができました。
本配属の準備期間として「今後、自分が社会人としてどうありたいか」や「どういうチームや仕事に取り組みたいか」をここでじっくり考えることもできます。

OJTは、常に新しい体験の連続

OJTを通じて日々先輩方から成果物に対するフィードバックや指導をいただき、この期間にコンサルタントとしての立ち振る舞い・働き方など非常にたくさんの事柄を学べたと思います。
また、歩みだしの時期にお客様から直接温かいお言葉をいただいたことも印象的な出来事。ますます「頑張ろう」という気持ちになりました。

カウンセリングを通じ、より高い成長が得られた

新入社員一人ひとりにつくカウンセラー社員により、私の得意スキルや鍛えるべき能力等を総合的に考えてOJT先を選定していただけたので、関心分野の知見や必要スキルをさらに向上することができました。
OJT期間中に不安に感じたことや疑問も、カウンセラーの方が親身に相談に乗ってくれるので充実したフォローを受けられます。

キャリア向け/新卒向け
共通トレーニング

積極的な探究を支援する、文化と環境

QUNIEは上昇志向を持ち知的好奇心の探究を目指す方々を積極的に支援しており、キャリアアップ制度が充実している点も魅力のひとつ。
コンサルタントとしての実務知識やノウハウを獲得する場が用意されているだけでなく、キャリアアップに伴い必要とされるマインドを獲得するための情報共有・トレーニング制度も設けられています。

研修カリキュラム例

New Managerトレーニング

New Managerとして部下・組織を意識する

将来QUNIEの主軸となり、メンバーや組織をけん引するリーダーシップを発揮していただくため、Manager昇格時に「現場目線のコンサルタント」から「部下を育てる立場」へのトランジションを行います。

コンサルティング未経験者向けトレーニング

「コンサルタント」としてのスムーズな歩みだしへ

新卒入社社員と同等の研修を受けることで、「コンサルタント」として必要なConsulting Basicsなどの基礎スキルを早期かつ集中して習得できるとともに、ご自身のQUNIE入社前の実務経験をプロジェクトで存分に発揮できる土台を構築します。

タイトル別トレーニング

各タイトルで必要なコンピテンシーを継続的に獲得

QUNIEは常に社員の「継続的な成長」を支援しています。
タイトル別トレーニングでは、QUNIEでキャリアを重ねていく中で各ステージごとに必要とされるコンピテンシーを段階的に習得し、常に更なるステップアップを目指します。