イベント・セミナー

アマゾンクラウドへのSAP ERPシステム移行事例
〜国内顧客事例にみるERP導入の現実解〜 【大阪開催】

企業のクラウドサービス活用は、既に当たり前のものとなりつつあります。数多くの企業が何らかのクラウドサービスを活用しています。しかし安定稼働が求められる基幹システムのクラウド環境への移行には慎重な検討が求められます。 基幹システムのクラウド環境利用を推進する為に、「コスト効果」「セキュリティ対策」等の課題、疑問を解決する必要も あります。

本セミナーでは、上記のような課題認識をお持ちの企業の皆様を対象に他社に先駆けとなるSAP on AWS 大型プロジェクトで培ったノウハウをもとに、クラウド活用による基盤革新、運用コスト最適化観点で事例を踏まえながら、ご紹介致します。
事例紹介では、SAP AWARD EXCELLENCE 2014「プロジェクト・アワード」を受賞したHOYA株式会社様 財務部の 「SAPシステム パブリッククラウド移行プロジェクト」もご紹介致します。
また、株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ様が提供するMaster’sONE ダイレクト接続 for 「AWS」 サービスをご紹介致します。AWS上の基幹システムと“つなぐ”部分を中心に知っておきたいネットワーク設計の ポイントをユーザー事例を交えて解説します。

本セミナーが、貴社クラウドサービス利用推進の一助になれば、幸いです。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

講演プログラム

開催日:
2014年10月24日(金) 14:00〜17:00(開場 13:30)
会場:
アマゾンジャパン株式会社 大阪支社
アマゾンデータサービスジャパン株式会社 大阪支社

大阪市北区中之島3-3-3 中之島三井ビルディング 25F
主催:
株式会社 クニエ
協賛:
アマゾンデータサービスジャパン株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
対象:
企業の情報システム部門の責任者・ご担当者様
定員:
60名様
※定員になり次第締め切らせていただきます。
また、対象者以外の方はお断りさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。
参加費:
無料(事前登録制)
詳細・お申し込み:
お申込みはこちら
上記リンク先Webサイトよりお申込みください。
ご登録後、別途受講証をお送りします。

PDFダウンロード

講演プログラム

14:00
|
14:50
T.『AWSのご紹介 〜エンタープライズ企業でAWS採用が進む理由とは〜 』

アマゾンデータサービスジャパン株式会社 梶原 貴志

「クラウドファースト」の言葉とともに、昨年一気に加速したエンタープライズ企業でのクラウド導入、その 波は関西の企業へと波及しています。なぜこれほど多くの企業ITで急速にクラウドが使われ始めている のか、実際のAWSクラウド導入事例を通してその理由をご案内いたします。

15:00
|
15:25
U.「AWS」の力を引き出し、活用するために必要なこと

株式会社クニエ シニアテクノロジーアーキテクト 阪田 義浩

「AWS」を基幹システムにおいても本格的に活用し、その本来のメリットを引き出すためには、“「AWS」ならでは”を理解し、従来とは別の観点でシステム設計+運用管理を行うことが重要です。「AWS」の活用 効果をより一層高めるポイントを解説します。

15:25
|
15:50
V.「AWS」上の基幹システムと“つなぐ”
  〜機密データならではの、ネットワークとIT業務の在り方を考える〜

株式会社エヌ・ティ・ティピー・シーコミュニケーションズ
ネットワーク事業部サービス開発部 担当課長 橋本 将佳

企業システムにおけるパブリッククラウドの利用が広がっていく中で、その接続方法についても重要性が増しています。今後、自社がどのようなIT戦略をもち、どのようなシステム環境を目指していくのか−。そこでは、“働き方の変化”も考慮したネットワーク設計・構築が重要となってきます。本セミナーでは「AWS」上の基幹システムと“つなぐ”部分を中心に、知っておきたいネットワーク設計のポイントを、ユーザー事例を交えて解説します。

15:50休 憩
16:00
|
16:50
W.QUNIE SAP on AWS HOYA株式会社 様 財務部 事例SAP AWARD OF EXCELLENCE 2014
「プロジェクト・アワード」受賞

株式会社クニエ シニアテクノロジーアーキテクト 小沢 拓也、蔵谷 和彦

近年、基幹システムのクラウド化が急速に進んでいます。QUNIEが、SAP on AWSへの移行を支援した HOYA株式会社様 財務部のプロジェクトを例にAWSへの移行の進め方や、現行システムからの 移行見極めポイント等を説明します。実際に移行を担当したテクノロジーコンサルタントが参加しての 解説となります。

16:50 X. Q&A
17:00 終 了