イベント・セミナー

「本当に使えるクラウドERP」でグローバル時代のスピードを低コストで実現!
〜InforとAmazon Web Serviceで実現する次世代ERPの姿〜【終了】

現在クラウドサービスの活用形態をご検討中のお客様、エンタープライズでミッションクリティカルなシステムを低コストで構築したいお客様、クラウドの可用性に不安を持つお客様に向け、どのような視点で業務を効率化したのか、どのようにしてクラウドを運用・拡張されているのかについてご説明します。これからのERPについて、コンサル、クラウド、ERPベンダーのスペシャリストが、参加者だけに秘策をお教えします。

開催日:
大阪 2015年7月17日(金)14:00〜17:00 (13:30受付開始)
東京 2015年7月24日(金)14:00〜17:00 (13:30受付開始)
大阪会場:
アマゾン大阪オフィス
大阪府大阪市北区3丁目3番3号 中之島三井ビルディング
東京会場:
アマゾン目黒オフィス
東京都目黒区下目黒1-8-1 アルコタワー19F
主催:
インフォアジャパン株式会社
共催:
株式会社クニエ  アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
定員:
50名
参加費:
無料(事前登録制)
詳細・お申し込み:
大阪会場 7/17
お申込みはこちら
東京会場 7/24
お申込みはこちら
運営事務局のWEBサイトに移動します。
当社講演プログラム
講演時間:
14:05〜14:55
講演タイトル:
製造業がクラウド上でERPを活用すべき必然性
〜海外進出を強力にサポート。販売・製造拠点のグローバル展開速度にまけないICTとは〜
講演者:
株式会社クニエ シニアマネージャー 小山 大輔
講演内容:
製造業ではERPをクラウド上で構築し,利用するケースが増えている。製造業においては販売・製造拠点の海外進出・グローバル展開が加速しているが,クラウド化によりなぜ戦略・業務に遅れることのないICT供給が可能となるのか?クラウド活用の一般的な効果と製造業にとっての最大のメリット,またクラウド上でERPが活用されるまでの流れについて,製造業が置かれている背景やトレンドとその変遷に合わせて紹介する。