イベント・セミナー

次世代プラットフォーム「SAP S/4HANA」活用に向けたプランニングセミナー【終了】

昨今の情報システムにおいては、過去に構築されたシステムを効率的に運用する一方、IT技術の革新とオープン化、そこに求められる技術スキルと要員の需給バランスに変化が起きてきています。多くの企業様では最新の技術を活用して、柔軟、効率的かつ効果的なITインフラを形作ることを考え始めておられます。今後も激化するグローバルな競争市場を勝ち抜く為に、SAP S/4HANAを活用する価値をどこに見出し、自社のインフラにどのように活用すればいいのか等、2025年を待たずに今からご検討を進める上で有益となる情報をご提供致します。

講演プログラム

開催日:
2017年3月28日(火) 13:30〜17:00 (受付開始13:00)
会場:
ハービスプラザ5階会議室(大阪市北区梅田2-5-25)
主催:
SAPジャパン株式会社
協賛:
株式会社クニエ
対象:
SAPをご利用のお客様、IoT/Cloudへのお取組みをご検討のお客様、
レガシーシステムのオープン化にご関心のあるお客様
※対象者以外の方はお断りさせて頂く場合がございます。予めご了承ください。
参加費:
無料(事前登録制)
お申込み:
下記事項を明記いただきEメールにてお申込みください 別途受講証をお送りします。

宛先 : sapseminarwest@qunie.com
件名 : SAP HANAセミナー
本文 : 貴社名、部署名、お役職、お名前(ふりがな)、電話番号、メールアドレス

PDFダウンロード

プログラム

13:00〜

受付開始

13:30〜13:35

ご挨拶

13:35〜14:35 デジタル変革時代に必要なビジネスの再創造とそれを支えるITプラットフォームについて

SAPジャパン株式会社

インターネットの普及が私たちのコミュニケーション方法、生活、働き方を大きく変え、多くの企業や業界に多大な影響を及ぼしました。さらにこれからはIoTにより莫大なデジタル情報が生まれそれを活用した新しい製品やサービスが展開され、すべての企業や業界はそのデジタルストームに巻き込まれ破壊的な変革が加速度的に求められるでしょう。そのようなデジタル変革時代に求められるビジネスの再創造とITプラットフォームについて他社企業の事例を含めご紹介致します。

14:35〜15:35 S/4HANAへの移行を見据えたITロードマップ策定支援とアセスメントサービスの紹介

株式会社クニエ シニアテクノロジーアーキテクト 野瀬 隆志

新世代のITプラットフォーム「SAP S/4HANA」。2025年の保守切れを待たずに、現行システムへの適用を検討する上で、どのように進めていけばいいのか?弊社が実際に検証した効果や適用に向けたアプローチの勘所を交え、ご支援できるサービスについてご紹介いたします。

15:35〜15:45休 憩
15:45〜16:45 導入してわかったビジネス成長へ貢献するためのSAP HANA Cloud Platform活用方法と勘所

株式会社クニエ シニアマネージャー 海野 晋也

グローバルでSAP HANA Cloud Platform(HCP)を推進するコンサルタントが実体験に基づき、下記のテーマにおける活用をご検討される上での勘所をご紹介いたします。
(1)SAP HANA Cloud Platformの優位性、活用シーン、メリット
(2)HANA×IoT×予測分析による分析プロセスの短縮化・高度化
(3)コンバージョンツールによるレガシーシステムの近代化

16:45〜17:00 Q&A