プレスリリース

2015年3月17日

ビジネスコンサルティングのクニエ、日本初SAP®ASEマイグレーションサービスの提供を開始
〜クラウドとSAP®ASEとの組み合わせにより更なるTCO削減を目指して〜

NTTデータグループのコンサルティング会社である株式会社クニエ(本社:東京都港区、社長:高木真也以下、クニエ)は、エンタープライズ向けRDBMS(リレーショナルデータベース管理システム)「SAP®Adaptive Server®Enterprise (以下SAP ASE)」を活用したクラウドへの環境移行サービスの提供を開始します。
本サービスは、顧客の既存システムをアマゾンウェブサービス(以下、AWS)等のクラウドサービスに移行する際、それに含まれるRDBMSをクラウドサービス上に構築したSAP ASE環境に移行します。顧客企業は、クラウドサービスにシステムを移行する際に本サービスを利用することで、大幅なコスト削減効果を得る事が可能となる日本初のサービスです。

プレスリリース本文

■サービス紹介資料
SAP ASE on AWS 移行サービス
~SAP ASE とともに Amazon Web Service へ~