CRM(Customer Relationship Management)

CRM(Customer Relationship Management)

「お客様」が製品やサービスを選ぶ際には様々な要因が影響します。それらに効果的・効率的に対応するためには、市場を適切に捉え、自社との関係を適宜調整することが求められます。このように顧客の要望に的確に応えていくために企業能力強化を図ることは、重要な経営課題であり、実務上のテーマでもあります。多くの企業では、CRMという言葉を使わずとも何らかの取り組みが成されていますが、それらは部門ごとの個別の活動であったり、個々人の努力に依存しているケースが多いのではないでしょうか。

クニエでは、CRMをコンタクトセンターやSFA、顧客データ分析、といった単独の取り組みだけではなく、全社またはパートナー企業を含めた「組織的で継続的な顧客対応プロセスと仕組み」を構築し維持するものと考え、そのためのプランニングとチェンジマネジメントをご支援します。

お問合わせはこちら

テーマ

  • 顧客分析(セグメンテーション・ターゲティング・ポジショニング)、顧客情報統合による高度化
  • 営業プロセス改革(ノウハウ・組織対応力の型化と教育・展開)、営業の見える化
  • 営業間接業務の効率化、アウトソーシング推進
  • 販売チャネルの再構築
    (オムニチャネル、代理店、WEB、コンタクトセンター、eマーケットプレイス、SNS、DM)
  • スマートフォンや各種機器などのセンサー情報と制御・集約機能を利用した新ビジネスモデル構築
  • BigDataを活用した問題解決の仮説設定