クニエ漫画グランプリ2021
クニエ漫画グランプリ2021
第2話
配信中!
激戦を勝ち抜いたグランプリ候補6名
による連載をお楽しみください!

『クニエ漫画グランプリ』とは?

才能のある漫画家の発掘と育成を目的とした
漫画グランプリです。

クニエは、日本のサブカルチャーであり、
世界各国にファンを生みだしてきた漫画をかねてより応援してきました。
世界には、漫画を通して日本を知り、日本に興味を持つ人々が数多くいます。
漫画が日本文化の浸透に果たした役割の大きさは計り知れません。
しかし、才能があるにもかかわらず埋もれてしまっている作品や漫画家も多いのが現状です。
才能ある漫画家が世に出るチャンスを増やし、
漫画を描くことで独立できる社会に向けた一助になれば。
そのような想いから、『クニエ漫画グランプリ』はスタートし、今回、第2回を数えます。

グランプリ候補6名による連載作品公開中!

今回募集したテーマ:「貢献」・「熱意」 ・「誠意」 ・「志」 ・「共感」 ・「仲間」
ークニエの企業理念を象徴する6つのキーワードー
<全6話>の連載を経て、グランプリを決定!!


たれかれ物語【熱意】

たれかれ物語【熱意】

piyo

禿桜に一滴を【志】

破山クロ

仲間のシカク【仲間】

仲間のシカク【仲間】

もりた毬太

偽善者物語【貢献】

偽善者物語【貢献】

にいろはるをみ

お人好し戦略【誠意】

お人好し戦略【誠意】

さく兵衛

田端、明日は売るつもり! 【共感】

田端、明日は売るつもり! 【共感】

micomalu

更新はクニエ漫画グランプリ公式Twitterチェック!

応募要項

6つのテーマ

クニエの企業理念を象徴する6つのテーマから1つを選び、
そのテーマに沿った短編をご応募ください。

貢献

“誰か”や“何か”に対して素敵な貢献をしたエピソードを作品にしてみてください。クラスや部活、スポーツ、アルバイト、仕事、家族など周囲の誰かの役に立ったことはもちろん、“社会貢献”のストーリーももちろんOKです。

熱意

心をゆさぶる熱意、新しいチャレンジや変化に挑む熱意。一方で、自分だけのひそかな熱意もあるかも。 勝負の告白や就活面接、仕事の提案やこつこつと長い間やり続けてきたことなど、あなたの周りの「熱意」にまつわるストーリーをお待ちしています。

誠意

「誠意」とは私利・私欲を離れて、正直に熱心に事にあたる心のこと。誰かの誠意に救われたこと、誠意を尽くして信頼を得られたこと、誠意を見せろと詰め寄られたことも!?そんなエピソードをもとにした作品をお待ちしています。

志

「志」とは、こうしようと心に決めたこと、目的や目標、信念などを指します。志を持って突き進み一生懸命頑張ったこと、何かをやり遂げたこと、もしかすると志半ばに倒れることも!?スケールの大小は問いません。

共感

身近な人に対して、あこがれの人に対して、あなたはどんな人に、どんなキモチに共感しますか?共感は深い理解につながったり、尊敬の念が深まったり、それで勇気をもらったりすることも。そんな「共感」エピソードをお待ちしています。

仲間

学校、アルバイト、職場、趣味など、いろいろなコミュニティでできた仲間との絆や思い出。仲間を助けたり、助けてもらったり、一人では難しくても仲間のおかげでやり遂げられたことがあったり、ちょっと変わった仲間にまつわるエピソードなどもOKです。

受賞作決定までの流れ

テーマに沿った短編を一般応募
(参加者は6つのテーマから一つ選択)
一般公募作品はコミチでチェック
最終選考まで残った優秀作品はコチラ
全応募作から各テーマ1作品を選定し、
計6名をグランプリ候補としてノミネート
9月よりグランプリ候補6名による連載スタート
期間中、シャープさん・たらればさんによる
「寸評」を随時公開
審査員による審査およびSNS投票により、
グランプリ・クニエ特別賞・SNS読者賞の
3賞を決定

審査員

佐渡島 庸平
佐渡島 庸平
株式会社コルク
代表取締役社長CEO

東京大学文学部卒業。講談社を経て、2012年クリエイターのエージェント会社、株式会社コルクを創業。三田紀房、安野モヨコ、小山宙哉ら著名作家陣とエージェント契約を結び、作品編集、著作権管理、ファンコミュニティ形成・運営などを行う。
従来の出版流通の形の先にあるインターネット時代のエンターテイメントのモデル構築を目指している。

仲 暁子
仲 暁子
ウォンテッドリー株式会社
代表取締役CEO

京都大学経済学部卒業後、ゴールドマン・サックス証券に入社。退職後、Facebook Japanに初期メンバーとして参画。その後、現ウォンテッドリーを設立し、ビジネスSNS『Wantedly』を開発。2012年2月にサービスを公式リリース。人と人が繋がることにより、個人の可能性を最大限広げるサービス作りに取り組む。
創作活動が好きで、過去に漫画家を目指したことも。

たられば
たられば
編集者

ハンドルネーム「たられば」で個人的につぶやいていたTwitterが徐々にファンを増やし、SNS界の人気者となる。古典文学から漫画や政治問題まで、さまざまなツイートで人気を得ており、フォロワー数は19万人を超える。本業は編集者。

勝俣 利光
勝俣 利光
株式会社クニエ
Executive Vice President 事業全体統括責任者

数十年にわたり、数多くのコンサルティングを実践。大手コンサルティングファーム複数社にて要職を歴任後、2009 年 クニエ発足に参画。クニエ創立と発展をリード。2012 年より現職。

賞金と選定方法

グランプリ

友だちに、おもしろいから読んでみてと感動を分け合いたくなる作品で、大いなるポテンシャルを感じさせる作品に授与

クニエ特別賞

漫画家が作品に込めた”情熱”がいちばん感じられ、心を揺さぶられる作品に授与

SNS読者賞

6か月の連載終了後、クニエ公式Twitterアカウントにて読者投票を開始!最もリツイートが多かった作品に授与


作品募集は終了しました 作品はこちら

クニエ漫画グランプリはコミチの協力で実施しています。

クニエ漫画グランプリをシェア
クニエ

免責事項