クニエ漫画グランプリ2021
クニエ漫画グランプリ2021

テーマ:貢献 『偽善者物語』

第1話
中園いちかは、全国模試がE判定でもまるで気にしない、「なんとかなる」が口癖の高校2年生。内申点目当てで参加したボランティアでは、無理やり爪を切られたり手を火傷したりと散々な目に遭い、「参加しなければよかった」と思っていたが……。
第2話
ボランティア活動に参加したあと、先生からレポートを作るように頼まれたいちか。苦手なレポートも「なんとかなるっしょ!」と能天気に考えていたいちかだが、小論文模試の添削結果が返ってきて……。
第3話
11月公開予定!

『作者紹介』

にいろはるをみ @niiro_haruomi
第一次審査を通過した作品はこちら

クニエ漫画グランプリとは?

才能のある漫画家の発掘と育成を目的とした漫画グランプリです。

クニエは、日本のサブカルチャーであり、
世界各国にファンを生みだしてきた漫画をかねてより応援してきました。
世界には、漫画を通して日本を知り、日本に興味を持つ人々が数多くいます。
漫画が日本文化の浸透に果たした役割の大きさは計り知れません。
しかし、才能があるにもかかわらず埋もれてしまっている作品や漫画家も多いのが現状です。
才能ある漫画家が世に出るチャンスを増やし、
漫画を描くことで独立できる社会に向けた一助になれば。
そのような想いから、『クニエ漫画グランプリ』はスタートし、今回、第2回を数えます。

受賞作決定までの流れ

テーマに沿った短編を一般応募
(参加者は6つのテーマから一つ選択)
一般公募作品はコミチでチェック
最終選考まで残った優秀作品はコチラ
全応募作から各テーマ1作品を選定し、
計6名をグランプリ候補としてノミネート
9月よりグランプリ候補6名による連載スタート
期間中、シャープさん・たらればさんによる
「寸評」を随時公開
審査員による審査およびSNS投票により、
グランプリ・クニエ特別賞・SNS読者賞の
3賞を決定

賞金と選定方法

グランプリ

友だちに、おもしろいから読んでみてと感動を分け合いたくなる作品で、大いなるポテンシャルを感じさせる作品に授与

クニエ特別賞

漫画家が作品に込めた”情熱”がいちばん感じられ、心を揺さぶられる作品に授与

SNS読者賞

6か月の連載終了後、クニエ公式Twitterアカウントにて読者投票を開始!最もリツイートが多かった作品に授与

クニエ

免責事項