プレスリリース

2018年8月27日

サプライチェーン領域における ブロックチェーン活用支援サービスを開始

株式会社NTTデータ(本社:東京都江東区、代表取締役社長:本間 洋、以下:NTTデータ)および、NTTデータグループのコンサルティング会社である株式会社クニエ(本社:東京都港区、代表取締役社長:高木真也、以下:クニエ)は、ブロックチェーン技術を活用したSCM(Supply Chain Management)領域の改革に向けた活用支援サービスを2018年8月27日より開始します。

本サービスは、ビジネスにおけるブロックチェーンの活用に向けて、ワークショップによる理解向上からコンサルティング、プロトタイプ開発、本番導入などを一元的に支援するものです。これにより、製造業、流通業、商社などSCMに係る企業は、新規事業の創出や既存事業改善をする上で、上流のコンサルティングから本番適用までスムーズにブロックチェーンを活用することが可能となります。

今後NTTデータおよびクニエは、本サービスを通じて、サプライチェーン領域におけるブロックチェーン活用をリードしていきます。

プレスリリース本文