TOPICS

2024.04.19

「Catena-Xって何? データスペース5つの疑問」
日経XTECHでQUNIEコンサルタントが連載開始!

株式会社 日経BPが運営するさまざまな産業分野の技術者とビジネスリーダーに向けた技術系デジタルメディア「日経XTECH」にて、重工・造船、機械・装置産業担当のコンサルタントによる連載寄稿が第5回にわたり掲載されます。

近年、CO2排出量削減や人権尊重等、サプライチェーン全体でサステナブルな取り組みを行うことが求められ、課題となっているのが企業をまたぐデータの共有です。

そこで注目を集めているのが、企業間ネットワークを形成し、サプライチェーン全体におけるデータのエコシステムの実現を目指す取り組みである“データスペース”です。今後企業がSX(サステナビリティトランスフォーメーション)を推進するにあたり、データスペースは大きな役割を担う存在となることが想定されます。しかし、データスペースの概念はとても抽象的で、分かりにくいのが現状です。

そこで本連載では、自動車業界における先行事例「Catena-X」をはじめとしたデータスペースの概要や今後の動向等を、第5回にわたり解説していきます。

 

ぜひご一読ください!

掲載概要

■媒体
日経XTECH

■連載「Catena-Xって何? データスペース5つの疑問」
第1回 そもそも「Catena-X」って何?欧州が実現したい8つのコト/鈴木 裕一郎(2024年4月19日)
第2回 欧州の取り組みだけど日本企業に関係あるの?規制未対応で市場からの排除も/鈴木 裕一郎・米田 巧(2024年4月26日)
第3回 どうしたら使えるようになるの?3ステップでCatena-X利用へ/鶴見 泰輔(2024年5月10日)

当ページに記載の内容は掲載時点での情報であり、外部の情報を含め、その後予告なしに変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

CLOSE
QUNIE