QUNIE

NEWS RELEASE

2015.10.15

出版のご案内「現場リーダーのための 部下が育つ組織をつくる技術」
意外に知らない「OJT、コミュニケーション、評価」のコツ

株式会社クニエ

NTTデータグループのコンサルティング会社である株式会社クニエ(代表取締役社長:高木 真也、本社:東京都港区) は新刊書 「現場リーダーのための部下が育つ組織をつくる技術」(株式会社労務行政刊)を出版したことを発表します。

 

本書は、現場リーダーが組織をマネジメントする立場として「部下が育つ組織をつくる」ことをサポートすることを目的としています。環境変化やビジネススピードがますます加速化するなか、現場リーダーは以前のようにじっくりとメンバーと向き合いながらマネジメント力を高めていくことは難しく、また、マネジメントのコツを学ぶ機会も多くないのが現状といえます。こうした課題にお応えすべく、全ての組織リーダーに向けて、「知っているようで知らない」組織マネジメントのコツを提示する、極めて実践的で具体的な指南書です。

 

■本書の概要

  • すべての管理職必読の書。 管理職研修の副読本としても最適。
    • 部下との日常のかかわりの中で適正な管理、職場運営ができているか?
    • 業務の指示、進捗確認、面談を通じて部下を育てているか?
    • 組織のリーダーとしてふさわしい振る舞いができているか?
    • 自己流のマネジメント/リーダーシップに陥っていないか
  • ケーススタディ、コーチング、スキル解説、解説ノートの四つのステップを通して解説し、ポイントを提示

 

出版概要

  • 書名:   「現場リーダーのための部下が育つ組織をつくる技術」
  • 著者:    株式会社クニエ  ヒューマンキャピタルマネジメントチーム 喜島 忠典
  • ISBN:   978-4-8452-5341-8
  • 発行:     株式会社労務行政
  • 体裁:     A5版、224ページ
  • 価格:  2,592円(税込み)
  • 発売日: 2015年10月15日

 

■目 次

序論  部下が育つ組織を作るリーダーの基本

第1章 ビジョンを示し組織を導く

第2章 メンバーの目的意識のベクトルを合わせる

第3章 仕事の進捗を確認する

第4章 部下とのコミュニケーション

第5章 日常業務の中で人を育てる

第6章 評価結果・内容をフィードバックする

第7章 リーダーとして自分を磨く

第8章 【企業インタビュー】人材育成の風土をいかに創るか

 

 

 

 

 

 

書籍概要はこちらから

 

■株式会社クニエについて
株式会社クニエはNTTデータグループのビジネスコンサルティング会社です。様々な変革に挑戦されるお客様のパートナーとして、高度な専門性と経験を有するプロフェッショナルが幅広いソリューションを提供し、お客様の変革の実現をグローバルベースで推進致します。
http://www.qunie.com/

 

■本書執筆 喜島 忠典 (クニエ ヒューマンキャピタルマネジメント担当 シニアマネージャー)
本書の執筆者 喜島忠典は、大手コンサルティングファーム、商社の事業企画等を経て現職。組織と人材の戦略実行力強化をテーマに、数多くの企業変革に関するコンサルティングに従事している。主に組織・人材戦略やタレントマネジメント戦略の構築、組織・人材力を強化するための各種施策のデザイン~実行、人事制度改革等まで幅広く手掛けている。

 

■クニエ Human Capital Management (HCM)について
クニエHCMは、グローバルを含めた組織/人材戦略の立案、戦略実行環境の設計からチェンジマネジメント、業務プロセス改善による変革推進、人事給与/タレントマネジメントシステムの選定と導入等をトータルに支援します。 真の経営パートナーとして経営戦略/事業戦略に則した最大の価値を発揮するための人事変革を推進致します。
http://www.qunie.com/service/talent.html

 

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社クニエ
経営管理本部 広報担当
加島 三洋子
TEL:03-5785-2292 FAX:03-5785-2293 E-mail:kashimam@qunie.com

ニュースリリースについて

ニュースリリースに掲載されている、サービス内容、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニュースリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

ページ先頭へ戻る

CLOSE