QUNIE

ファイナンシャル・マネジメント

企業環境の変化に伴う経営管理機能の強化や会計制度対応に代表されるように、会計領域の改革は企業にとって常に必要不可欠なものとなっています。また、昨今のデジタル化の進展は、会計領域を根本的に変える力を秘めています。会計は、業種・業態を問わず全ての企業で普遍的に行われる業務領域であるだけでなく、それによって得られる会計数値は経営管理の中心となります。 QUNIEでは多数の会計領域の専門家が在籍し、高付加価値かつ効率的な会計業務・システムへの変革から、経営管理に資する戦略性の高い会計マネジメントの仕組み作りまで幅広くご支援いたします。

サービス詳細PDF

テーマ

▪EPM:Enterprise Performance Management(連結会計・グループ経営管理)

▪業績評価制度改革、KPI/KGI策定

▪予算管理改革

▪原価計算/原価管理制度改革

▪設備投資/固定資産管理改革

▪グループ会計基盤構築・業務標準化・BPR

▪財務・経理部門組織改革・SSC/BPO対応

▪会計制度変更対応/IFRS対応

▪グローバル キャッシュ マネジメント

▪公会計

インサイト

CLOSE