QUNIE

調達購買改革
(ストラテジック・ソーシング)

グローバル化や、外部調達率の向上という経営環境の変化に伴い、調達購買活動の最適化を、重要経営課題として認識されている企業が増えています。
調達購買部門はコスト削減のみならず、事業モデルへの貢献や最適なサプライヤ戦略の策定と実行、広範囲なサプライヤリスクマネジメント、支出の見える化、サプライチェーン全体でのサステナビリティの確保など多くの調達購買改革を求められています。
QUNIEでは多くの調達購買プロフェッショナルが直接材、間接材問わず企業支出全体に対しグローバルな視点から幅広いコンサルティングサービスを提供します。

サービス詳細PDF

テーマ

▪調達購買戦略

▪直接材調達

▪間接材調達

▪クラウドシステム・情報基盤

CLOSE