QUNIE

企業再生

一概に事業再生と言っても、企業が置かれている経営状況によって、実施すべき内容や取るべきアプローチは異なります。経営状況に応じたさまざまなアプローチによる支援が必要です。
中堅中小企業の事業再生においては、実行人材の不足やノウハウの欠如が最も大きな阻害要因であると考えます。
その解決策として、中堅中小企業の再生の取り組みにおいて、企業の置かれている状況に関わらず、企業ごとにある特有の事情や地域特性を十二分に理解・把握した上で、我々自身が再生実行の当事者として支援を行い、企業が置かれている状況による適切なアプローチで早期再生の実現と実行をご支援いたします。

テーマ

ページ先頭へ戻る

CLOSE