QUNIE

NEWS RELEASE

2019.08.01

コンサルティングのクニエ
G20観光大臣会合における官民セッションおよび ピッチコンテストの企画・運営を受託

株式会社クニエ

NTTデータグループのコンサルティング会社である株式会社クニエ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:高木真也、以下クニエ)は、2019年10月開催のG20観光大臣会合における官民セッションおよび観光庁が主催する「観光×テック」をテーマとしたピッチコンテスト「G20 Tourism Innovation Pitch」の企画・運営を受託しました。


【ピッチコンテスト概要】
10月25日(金)・26日(土)に北海道倶知安町でG20観光大臣会合が開催されます。本会合では「持続可能な観光を推進する技術革新」がテーマの一つとして設定されています。ピッチコンテスト「G20 Tourism Innovation Pitch」は、「観光×テック」をテーマとし、観光分野の課題を解決する先進的な技術・サービスを公募するもので、上位入賞3団体は10月26日の官民セッションにて、プレゼンテーションを行う機会を得ることが出来ます。

・コンテスト名:  「G20 Tourism Innovation Pitch」
・公募対象: 観光分野の課題を解決する先進的な技術・サービス
・応募締切: 2019年8月29日(木)
・ピッチコンテスト開催: 2019年10月1日(火)
・G20観光大臣会合 官民セッション開催: 2019年10月26日(土)

詳細:観光庁報道発表資料
世界の観光大臣に、挑む~ G20観光大臣会合の登壇者をピッチコンテストで選抜~(外部リンク)

 

【クニエ受託業務】
G20観光大臣会合における官民セッションおよびピッチコンテスト運営業務

クニエは、NTTデータグループのコンサルティングファームです。日本の企業と社会の発展に寄与するとともに、日本の経験を必要とする世界の国の企業や社会の発展に貢献するため、幅広いソリューションを提供しています。

G20観光大臣会合における官民セッションおよびピッチコンテストの企画・運営には、地方創生/観光誘客チームに加え、デザイン思考やデジタルテクノロジーを活用したサービス開発、SDGsの達成に関する知見とノウハウを有するコンサルタントが参画します。訪日外国人旅行者による消費促進のための調査・提言から、外国人旅行者のトラブル対応体制の検討、諸外国政府のインバウンド対応策の調査など、多様な観点から地域の観光マネジメントを支援してきた観光領域のみならず、デジタルテクノロジーやサステナビリティー等の分野における専門性も生かし、今年度のG20観光大臣会合がより有意義な機会となるよう寄与します。

 

*本文中の商品名、会社名、団体名は、各社の商標または登録商標です。

 

【本件に関するお問い合わせ先】
■報道関係に関するお問い合わせ先
株式会社クニエ マーケティング部 広報担当 三宅
Tel:050-3852-7203

■ピッチコンテストに関するお問い合わせ先
株式会社クニエ内 「G20 Tourism Innovation Pitch」企画・運営事務局
E-mail: g20tmm@qunie.com

ニュースリリースについて

ニュースリリースに掲載されている、サービス内容、仕様、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報です。その後予告なしに変更となる場合があります。また、ニュースリリースにおける計画、目標などはさまざまなリスクおよび不確実な事実により、実際の結果が予測と異なる場合もあります。あらかじめご了承ください。

ページ先頭へ戻る

CLOSE