QUNIE

SEMINAR

2019.2.18 <終了>

「日本型ロジスティクス4.0」 発刊記念
デジタル時代に呼応した先進ロジスティクスセミナー【定員数に達したため、お申し込み締め切り】

日本の物流は今、消費行動の多様化や労働力不足などの課題に対応すべく、第4の革新「ロジスティクス4.0」が起きつつあります。このたび、株式会社クニエは、日本における「ロジスティクス4.0」に向けた取り組みや課題を解説した書籍「日本型ロジスティクス4.0」を日刊工業新聞社より発刊する運びとなりました。本セミナーでは、書籍執筆にあたり調査にご協力いただいた株式会社MonotaRO 執行役物流部門長 吉野宏樹氏をお招きし、株式会社MonotaROでの取り組みをご紹介いただくとともに、日本における先進的ロジスティクス構築の動向をご説明いたします。

開催日
2019年2月18日(月) 14:00~17:00(受付開始 13:30)
会場
大手町プレイス カンファレンスセンター 1階 カンファレンスルームC
(東京都千代田区大手町2-3-1)
主催
株式会社クニエ
参加費
12,000円(税込)※事前登録制
定員
40名

お申し込みはこちら

好評につき、お申し込みを締め切らせていただきました。

プログラム

14:00~14:15

クニエ ロジスティクス グループからのご挨拶

株式会社 クニエ ロジスティクスグループ コンサルタント
篠田道子

14:15~15:05

【第一部】Eコマースの急激な成長におけるロジスティクスの取り組みについて

株式会社 MonotaRO 執行役物流部門長
吉野宏樹氏

15:05~15:20

休憩

15:20~16:10

【第二部】 省人化・標準化を実現する日本型ロジスティクス4.0について

株式会社 クニエ ロジスティクスグループリーダー ディレクター
前田賢二

16:10~16:30

質疑応答

16:30~17:00

アンケートご記入

ページ先頭へ戻る

CLOSE