QUNIE

SEMINAR

2019.07.23

SAP Ariba Live Tokyo

開催日
2019年7月23日(火) 10:00-19:00(受付9:20予定)
会場
グランドハイアット東京
(東京都港区六本木 6-10-3)
主催
SAP ジャパン株式会社
協賛
株式会社クニエ 他
対象
経営層、調達・購買部門、経理部門、経営企画部門、IT 部門の方
参加費
無料(事前登録制)
定員
600名

お申し込みはこちら

運営事務局のWEBサイトに移動します。

14:45~15:30

調達改革発展期に向けた展開 ~協働・共生・グローバル化へ

株式会社クニエ
Business Transformation ディレクター 坂本 さやか
Business Transformation プリンシパル 野町 直弘
Value Added Solution マネージングディレクター 室井 修一

企業の調達改革への取組みは、発展期を迎え、旧来の効率化・集約化・集中化・競争化などの欧米型手法から、協働・共生の時代へと変わりつつあります。また、国内に閉じていた調達改革も、本格的に海外子会社への展開が求められています。本セッションでは、発展期において重要となる改革施策(サプライヤとの協働・共生、グローバル全体でのプロセス・購買情報の可視化など)を事例とともに紹介して参ります。また、セッション後半では、実際にSAP Aribaグローバル導入展開事例を紹介し、グローバル展開の成功・失敗のポイントを共有します。

ページ先頭へ戻る

CLOSE