QUNIE

SEMINAR

2021.01.22・02.05 <終了>

事例に学ぶWithコロナ時代の働き方改革
-自治体のDXをどう進めるか?-

新型コロナウイルスの影響の拡大によって、自治体におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)推進の重要性が見直されています。本セミナーでは、RPA等のICT化にチャレンジしている自治体の事例を学び、Withコロナ時代に自治体はどう変化していくべきかを考えます。
ますます広がりを見せるRPA・AI-OCRの活用、電子申請をはじめとした行政のデジタル化、さらに総務省で現在作成中の「自治体におけるRPA導入ガイドブック」についてもご紹介します。

開催日
2021年1月22日(金) 14:30~17:00
2021年2月5日(金) 14:30~17:00
会場
オンラインにて開催
主催
早稲田大学マニフェスト研究所
共催
NTTアドバンステクノロジ株式会社
協力
株式会社クニエ
対象
・働き方改革に本気で取り組む自治体幹部
・人事、行政改革、情報政策部署等の自治体職員
参加費
無料
定員
各日150名(先着順)
講師
株式会社クニエ
ディレクター 槙 茂(1月22日)
マネージャー 臼井 恵(2月5日) 他

お申し込みはこちら

外部サイトに移動します。

ページ先頭へ戻る

CLOSE