QUNIE

SEMINAR

2021.07.15

Board Day Japan 2021
経営革新のためのデジタルトランスフォーメーション
~迅速な意思決定と企業価値の向上を実現する情報基盤の構築にむけて~

激変の時代を迎え、デジタルトランスフォーメーションの推進は加速しています。しかし、企業の中核を担う経営企画、経営管理部門は、中長期戦略策定や事業目標管理など多岐にわたり経営を支えている部門こそ最もDXが推進されるべきと考えます。企業の持続的成長を維持するためには、計画立案、予測、市場への俊敏な対応と適応が必須です。そのためには、最新の情報と360度の可視化で把握した全体像に基づいて、意思決定を迅速に行う必要があります。また、データの分断をなくし、財務計画と事業部門の計画を統合することで、変化に強い意思決定が可能になります。本バーチャルイベントでは、経営戦略計画から組織内の各事業部のあらゆる計画を統合し、意思決定のスピードを効率的かつ効果的に向上させ、変化に強い組織づくりに寄与するテクノロジーや海外・国内事例のご紹介と共に、業界の専門家を迎え、日本企業の皆様の意思決定の高度化に有意義な知見をご提供いたします。

>>詳しくはこちら

開催日
2021年7月15日(木) 13:00~17:30
会場
オンラインにて開催
主催
Board Japan株式会社
協賛
KPMGコンサルティング株式会社
株式会社NTTデータ
アットストリームコンサルティング株式会社
株式会社ジール
株式会社NTTデータ・ニューソン
株式会社アカウンティングアドバイザリー
株式会社クニエ
対象
役員、経営企画、財務・経理、事業企画、生産、サプライチェーン、ロジスティクス、DX担当部門の責任者、ご担当者の方々
参加費
無料
講師
株式会社クニエ ディレクター 鈴木 哲也
株式会社クニエ シニアマネージャー 野瀬 裕太 他

お申し込みはこちら

外部サイトに移動します。

プログラム

13:00~13:10

ご挨拶

Board Japan株式会社 カントリーマネージャー 篠原 史信

13:10~13:40

JTグループのグローバル化の歩みと現在、そしてその先にあるもの

日本たばこ産業株式会社 財務部長 近藤 敦嗣

13:40~14:10

迅速な意思決定および従来の枠を超えるデータ、アナリティクス&インサイトの実現像とは?

KPMGコンサルティング株式会社 執行役員パートナー 後藤 友彰

14:15~14:45

タカラレーベンにおける収益の見える化ジャーニー

株式会社タカラレーベン IT推進部 次長 武部 敬次

14:45~15:10

製造業における経営管理DX実践事例を交えた、これから求められる経営管理システムランドスケープ

株式会社NTTデータ 製造ITイノベーション事業本部 コンサルティング&マーケティング事業部 課長 / マネージングコンサルタント 藤本 肇

15:10~15:35

VUCA時代の今こそ進めるべきKPIマネジメント再構築 ~デジタル化によるマネジメントスタイル変革

アットストリームコンサルティング株式会社 シニアマネージャー 堀江 修太

15:45~16:05

Boardデモセッション【選択制】

>>詳しくはこちら

16:10~16:35

今必要とされるAccounting、FP&A部門のイデオロギー破壊 ~DX推進、その前に~

株式会社クニエ ディレクター 鈴木 哲也
株式会社クニエ シニアマネージャー 野瀬 裕太

DX推進というキーワードを多く見かける昨今ですが、日本大手企業の実態は2025年の崖問題に象徴されるように既存システムの運用保守に手一杯であり、前向きなDX投資にITリソースを注ぐ余裕がない、という会社も少なくないと思います。その背景には日本ならではのシステム構築手法、経理・業績管理部門の要件をひたすらアドオンで対応する慣習があります。また、業務部門全体のITリテラシーが不足していることも要因の1つです。IT部門任せではなく、AccountingおよびFP&A部門も自分事として捉え、意識を変えてITリソース枯渇問題に取り組む必要があり、そこに対応しないとその先のDXは見えてきません。当講演では、当該課題への打ち手を、実際に改善に取り組んでいる事例を踏まえて発信します。

16:40~17:10

日清紡ホールディングス × Board Japan
グループ経営管理DX ~ファイナンスとオペレーション計画の統合~

日清紡ホールディングス株式会社 経営戦略センター経営戦略室 専門課長 横田 謙
Board Japan株式会社 セールスディレクター 岡城 俊介

17:10~17:30

ラップアップ&クロージング

Board Japan株式会社 カントリーマネージャー 篠原 史信

ページ先頭へ戻る

CLOSE