QUNIE

SEMINAR

2021.12.02・12.03

Planning DX 2021

昨年発生したCOVID-19は、日本のみならず、世界中の企業のビジネス環境を一変させました。コロナ前から取り沙汰されていた、VUCA(変動性・不確実性・複雑性・曖昧性)がコロナによって顕在化し、今後の企業経営における大きな前提条件となりました。このような中、ファイナンス、経営企画、デジタル企画、業務改革等、企業の各部門において計画業務に携わる幹部やビジネスリーダーにおかれましては、アフターコロナ時代に、データドリブンなアプローチから企業全体のDXを推進する役割が期待されています。そこでキーとなるのが、実績データのみならず、様々な環境要因や先行指標なども組みあわせ、適切な意思決定と経営計画立案を可能とする”Planning DX”です。

>>詳しくはこちら

開催日
2021年12月2日(木) 13:00~17:45
2021年12月3日(金) 13:00~17:15
※株式会社クニエは、12月2日(木)15:30 / 16:40、12月3日(金)14:05より登壇予定
会場
オンラインにて開催
主催
Anaplanジャパン株式会社
対象
計画業務に携わる全部門・全役職の方
参加費
無料
定員
1,000名
講師
株式会社クニエ
パートナー 笹川 亮平
シニアマネージャー 宍戸 徹哉
マネージャー 安東 容載 他

お申し込みはこちら

外部サイトに移動します。

プログラム

DAY1:2021年12月2日(木)

その他の講演プログラムについてはこちらでご確認ください。

15:30~16:00

Anaplanで実現する経営管理DX -コニカミノルタ様 経営管理DX事例紹介-

株式会社クニエ マネージャー 安東 容載

Anaplanによる経営管理DX実現に向けた取り組みの中で、Quick Winから業務領域拡大、運用課題・対策に至るまで、現在も続く2年半のプロジェクト実例を基に、経営管理DXのリアルをお伝えします。

16:40~17:10

企業間サプライチェーン可視化 ソニー・インタラクティブエンタテインメント様事例

株式会社エヌ・ティ・ティ・データ コンサルティング&ソリューション事業本部 コンサルティング事業部 デジタルテクノロジコンサルティング統括部 課長 大居 由博
株式会社クニエ シニアマネージャー 宍戸 徹哉

工場・サプライヤー100社以上と双方向に繋ぎ、グローバルサプライチェーンデータの可視化・PSI計画へ活用した、Anaplan×DXプラットフォーム「iQuattro」の事例を紹介します。

DAY2:2021年12月3日(金)

その他の講演プログラムについてはこちらでご確認ください。

14:05~14:35

Bias-Less ~オムロンヘルスケアのグローバルSCM改革

オムロンヘルスケア株式会社 生産SCM統轄部 グローバルSCM革新部 グループリーダー マネージャー 井沢 晃将
株式会社クニエ パートナー 笹川 亮平

Bias-Less(不要な意思入れの徹底的排除)を目指し、グローバルSCM、PSI一元管理を中心に、市場を起点とした事実ベースの計画プロセス、仕入先を含むE2E統合への変革事例をご紹介します。

ページ先頭へ戻る

CLOSE