QUNIE

2021.10.11

EPM/CPMが当たり前の時代だからこそ、導入時における陥りがちな落とし穴とその打ち手

00:27
  • マネージャー 稲田 俊彦

先行きを見通すのが難しい現代において、高度な経営管理を実現する為のEPM/CPM(Enterprise Performance Management/Corporate Performance Management)は、今やなくてはならない経営ツールになりました。昨今において、これらの業績管理ツールへの期待は益々高まりを見せており、これらツールの導入を契機に、経営の次の一手を、明るい未来をと考えられている企業様も多いと思います。
一方で、導入時に大変苦労した、導入そのものが遅延・頓挫した、導入したが期待通りの効果が得られなかったというケースが多く見られるのも事実です。
本動画・資料では、これら業績管理ツールの導入時における陥りがちな落とし穴と、それに対する効果的な打ち手を取り上げています。

※本動画は2021年9月22日に開催したセミナーの録画です。

このコンテンツをご利用いただくには、
利用者登録が必要になります。
User registration is needed to download the materials.

利用者登録 Registration
セミナー資料 Download PDF

ページ先頭へ戻る

CLOSE