QUNIE

TOPICS

2018.03.12

QUNIEコンサルタント
インドネシア・バンドゥン工科大学開催セミナーに登壇!
~「HR×ITの最新トレンドに関するケーススタディ」を講演~

2018年2月22日、インドネシア国立バンドゥン工科大学(Institut Teknologi Bandung、所在地:インドネシア・ジャカルタ)が開催した社会人向けセミナーにて、QUNIEのヒューマンキャピタルマネジメント担当のコンサルタントが「HR(Human Resource)×ITの最新トレンド」をテーマに登壇しました!

■セミナーについて
今回のセミナーは、インドネシアで人材マネジメントのソリューションを提供する「ネティカ」(PT Netika Indonesia、所在地:インドネシア・ジャカルタ)が、QUNIEとのパートナー契約に基づきインドネシアにて提供する研修プログラム「QUNIE Academy」の取り組みのひとつで、インドネシア最高クラスの国立大学バンドゥン工科大学との連携により開催されたものです。

 

日本における「HR×ITの最新トレンド」を紹介するため、QUNIEの組織・人材コンサルティングを手掛けるヒューマンキャピタルマネジメント担当のコンサルタントが講師を務めました。

 

【講義内容】

  1. Data driven HR(Big data/Analytics/AI)が経営の意思決定をサポートする
  2. ITによる人材育成の高度化 (micro learning/gamification等)
  3. ひとりひとりのエンゲージメントマネジメント
  4. RPAによる「意味ある仕事」への注力 等

 

【受講対象者】

MBA取得者、バンドゥン工科大学経営管理学院大学院卒業生、等の社会人

 

QUNIEは、国内外問わずさまざまな活動を通じ、企業の組織・人材戦略のご支援をいたします。

 

■ Human Capital Management(HCM)について
QUNIEのヒューマンキャピタルマネジメント担当は、「組織の戦略実行力を強化することで、事業を成長させる」ことをミッションに、組織・人材戦略のデザインから業務設計、各種制度設計、ITインフラ構築までをシームレスに実行することで企業の組織・人材の課題を解決いたします。(More information)

ページ先頭へ戻る

CLOSE