QUNIE

TOPICS

2020.05.27

「アフターコロナ時代のBCP」
ダイヤモンド・チェーンストアオンラインにて連載開始!

小売・流通業界向け専門情報サイトにてQUNIE コンサルタントによる連載寄稿が5/27より公開されました。

新型コロナウィルス(COVID-19)感染拡大の影響により、小売業界は今まで経験したことのない危機に瀕しています。

小売事業者にとっても、消費者にとっても、コロナとの闘いは持久戦と言われており、従来の事業継続化計画(BCP)による危機管理対応とは違う長期間の事業継続化計画が必要となっています。

先が見通しづらい今、QUNIE 小売・流通インダストリーチームのコンサルタントが、Withコロナ、Afterコロナで小売事業者に求められる対応や未来予測について、3週(3回)にわたり論じます。ぜひご一読ください!

 

掲載概要

■媒体 ダイヤモンド・チェーンストアオンライン(外部リンク)

■連載 アフターコロナ時代のBCP
その1 “従来“との危機対応の違い マネージングディレクター 水島 謙作
その2 小売業の近未来予測と投資するべきサービス シニアマネージャー 山縣 荘平

 

QUNIE 小売・流通インダストリーについて
日本における小売・流通業界は大きな変革期を迎えています。消費者サイドでは、人口減少・地域間格差・世帯構成の変化に加え、消費性向・購買行動などの変化が起きており、従来モデルの限界が顕著に現れてきました。他方で、労働力人口の減少や決済手段の多様化、IT技術が進展しており、店舗オペレーション、製造・物流を含むグローバルサプライチェーン、マーケティング、顧客購買・サービス体験の革新が急務です。QUNIEでは、激変する環境下の小売・流通業界に対し、さまざまな経営課題解決をご支援いたします。(More information)

ページ先頭へ戻る

CLOSE