QUNIE

TOPICS

2020.11.06

日経クロステック 特集「離陸する『デジタル証券』」にて
QUNIEシニアマネージャー並木がセキュリティトークンの有効性と課題について言及

 

新たな資金調達手法として「デジタル証券」が注目を集めています。

さまざまな産業分野の技術者とビジネスリーダーに向けた技術系デジタルメディア「日経クロステック」では、多くの業界で動き出したデジタル証券の可能性を追う特集を開始しました。

その第一回目となる「ブロックチェーンの新たな可能性を開く『デジタル証券」の正体」では、QUNIEシニアマネージャーで日本セキュリティトークン協会〈JSTA〉共同代表理事を務める並木智之が業界を俯瞰する立場ならではの鋭い視点で答えています。

多方面の関係者への取材からなる記事は、今後のSTOの展望など、感度の高いビジネスパーソン必見の内容となっています。

ぜひご覧ください!

 

記事はこちら(外部リンク)

 

掲載概要

■媒体:日経クロステック

■特集:離陸する「デジタル証券」

ブロックチェーンの新たな可能性を開く「デジタル証券」の正体

 

関連情報

セキュリティトークン事業立ち上げ支援について

QUNIEでは、セキュリティトークンビジネスの業界全体の拡大を目指し、先駆けて国内外の事業体とセキュリティトークンに関する意見交換を続け、動向を掌握してきたコンサルタントが、セキュリティトークン事業の立ち上げやビジネス展開の加速をご支援いたします。

詳細につきましては、こちらより「コンサルティングのご相談」にてお問い合わせください。

ページ先頭へ戻る

CLOSE