QUNIE

TOPICS

2021.12.03

「DXとSDGsを両立するEthical-DXのススメ」
ZDNet JapanでQUNIEコンサルタントが連載開始!

朝日インタラクティブが運営する、CIOの課題を解決するオンラインメディア「ZDNet Japan」にて、途上国ビジネス支援担当のコンサルタント 大島 佳菜とデジタルトランスフォーメーション担当のコンサルタント 畠山 敦志による全4回の連載が始まりました。

現在、DXやSDGsなどの新たな世界の潮流に対し、日本においてもさまざまな企業がDXやSDGsに取り組んでいます。しかし、必ずしも成果が出ているとは言えず、グローバルで見るとかなり後れを取ってしまっているのが現状です。

この状況に対し、DXとSDGsを個々に検討するのではなく、2つを掛け合わせることによって、より効果的なアプローチができるのではないかとQUNIEは考えています。

本連載では4回にわたり、企業が取り組む課題と社会が取り組む課題の双方の視点から、どのように日本企業がデジタルをてこにして新たなビジネスや価値を創造できるのか考察していきます。そしてポーズだけにとどまらない効果検証と次のアクションにつながる方法論など、統合的にこの2つの領域に取り組む新たなアプローチ(Ethical-DX)やインサイトを示していきます。

ぜひご一読ください!

 

 

掲載概要

■媒体
ZDNet Japan(外部リンク)

■連載「DXとSDGsを両立するEthical-DXのススメ」
第1回 グローバルで浸透する新たなDXと企業のサステナビリティー戦略 コンサルタント 大島  佳菜(2021年12月2日)

当ページに記載の内容は掲載時点での情報であり、外部の情報を含め、その後予告なしに変更となる場合があります。あらかじめご了承ください。

ページ先頭へ戻る

CLOSE